2009年3月16日月曜日

「あたしの手元は10000ボルト」



ステファニー・プラムシリーズ第三弾の印刷物が出来ました。題して「あたしの手元は10000ボルト」!
元気いっぱいの主人公を描いてみました。えーと、彼女の職業は...なんだっけ?
そうそう、「保釈逃亡者逮捕請負人」です。なんのこっちゃ?
主人公は、ゴミ箱にからだを埋めようが、髪がごわごわでキャラメルのゴミくずがくっついていようがかんけーない、なりふりかまわずターゲットを追求する、私的にはとっても好きなタイプの女性。
ものすごいスピードで押しまくる面白い小説です。ぜひ読んでみてください。

6 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

本の装丁次第で”おもしろそ!”ってなります。
私の場合は、南伸坊、和田誠などです。
で、これ、面白そう!

つくし さんのコメント...

匿名さま
ありがとうございます。

そうかあ、装丁一つで売り上げ変わっちゃうんですね。身が引き締まる思いでございます。和田さんや南さんに負けない装丁がんばろうっと!
ぜひ、買ってやってください。

まいどあり〜!

まいうぅーぱぱ さんのコメント...

ありゃ。匿名になっちまった。失礼しました。

つくし さんのコメント...

あ、まいううーばばさまでしたか。
推理力がたりなかったなあ....。この本読んで力つけますか。

匿名 さんのコメント...

シリーズ第10弾からカバーイラストが変わりましたね。
つくしさんの描くカップケーキちゃん、なかなか魅力的です。

つくし さんのコメント...

匿名様
ありがとうございます。
私もこのシリーズは気に入っています。
これからもがんばりますっ!