2011年5月3日火曜日

セーフは言った




「だいじょぶ、だいじょぶ。ぜーんぜん、でてないから」
と、セーフは言った。
「んなわけないだろ。なんか隠しているに決まっている」
と、センセは言った。
そのうち、ある時からセーフは、
「やっぱし、だいじょぶじゃなかった」
といった。
「ほーら、みてみろ。ほんとはでてるんだろ?」
というと、
「うん。ほんというと、いっぱい出てて、とっても危険なの」
という。そして
「ここから先はもう入って来れないようにするよ」
といった。
「やっぱりそーか。で、ほんとはもっとでているんだろ?」
「うん、ほんとはね。だから、基準値をもっと上にするよ。そうすると、だいじょぶだから」
「え!?基準値を上にしたからって。。。。」
センセは泣きながら学校を出た。。。

他のセンセは言い続ける。
「事態はとんでもないことになっている!」
それをしったおかあさんも、
「事態はとんでもないことになっている!」
それを知った子供たちも
「たいへんなことになっている!」

そうやって、みんなの心が沈んでいくのでした。


事実を追究することはだいじなことだ。にじり寄って、事実を吐かせるのは大事なことだ。しかしいつのまにか、その事を追求することだけに忙しくなって、大事なことを忘れている。その事実を、心はどう受け止めればいいのだ?
本当のことを追求しました。とんでもない事態です。よくここまでセーフを動かしました。よくできました。はい、これで私の仕事は終わりました。となるだろうか?

「先生。俺はガンなんだろ?」
「いえ。ちがいます」
「嘘をつけ!ほんとはガンなんだろ?」
「はい。実はそうでした」
となったとき、
「ほーら、やっぱりガンじゃないか!」
と、天下とったみたいな気分になって喜んでいるようなもんだ。
問題はそっから先だ。

センセは、机の前でパソコンに向かって恐怖をあおる。セーフもテレビカメラに向かって恐怖をあおる。どっちを向いても恐怖をあおる情報ばかり。今、日本の人々は、大きな不安を抱いて生きている。これをまともに受け止めるならば。
だがこれをまともに受け止めない奴は、やまんばみたいなひねくれもんぐらいしかいない。

稲博士が、ちょっとあびるぐらいなら、だいじょぶ。むしろ健康に良い。と言ったのは、ちょい前の話。そのときうおー!っと、情報が広がった。それからどこかのセンセが、ばかじゃねえか?と言った瞬間、シュン!と一瞬でしぼんだ。その後、その名前を出すと、村八分もん的な空気が。そしてだーれもいわなくなった。今、その名前には、うさんくささが枕詞として入っている。

恐怖は、人をコントロールする。「ああ、お先真っ暗だ〜!」となった時、「こっちに光があるよ」と言われたら、誰だって、その光に向かって歩こうとする。たとえそれが、戦争や隔離や支配に向かう光であっても。
だからこの今の恐怖オンパレードの状況をよく気をつけてみていて欲しい。自分も一緒になって恐怖のズンドコに陥らないで欲しい。何かその情報の下の方にはうさんくさいものがあるかもしれぬ。特にセーフの見解。最初はだいじょぶといっていたのが、あるときから「たいへんです」というようになった。それはセンセが追求したからだ、といえるだろうか?ブログで?講演会で?記者会見で?そんな事で動くセーフだろうか。

実際、原発の前まで行って来て、全然放射能が出ていないのを確認して来た人もいる。いや、今にとんでもない爆発が起る、という人もいる。
どれがいったい本当の情報なのだ?それを固唾をのんで見守っているのか?ずっと?びくびくしながら?

その心は親にも、子供にも、まわりにも伝染する。そしてあげくの果てに「放射能がウツル」と子供に言わせる状況になっている。誰がそういわせたのだ?大人なのだ。大人がびくびく怖がっているから、それが子供にウツル。病気になるんじゃないかと心配するから、そんな気分になる。病いのほとんどの要因は、心から来る。ガンになるガンになると思えば思うほど、そっちに引っ張られていく。あげくに本当にそうなってしまう。

心は、勝手に暴走するのだ。人はおかしなもんで、追求することや恐怖することが、いつのまにか快感になってしまう。もっともっととなってしまうのだ。その快感が暴走するままにしておいたら、行き着く果ては悲惨しかない。心とはそういう厄介な代物なのだ。

それを止められるのは自分しかいない。いや止めようとするのではなく、恐怖を感じている自分を知っていることだ。いつも自分の感情に気がついていることだ。
その暴走する感情は、本当の自分ではないのだ。


絵:「へるすさろん」カットイラスト

4 件のコメント:

まいうぅーぱぱ さんのコメント...

セーフ君には信念を持ってうそを
ついて欲しいもんですね。

最近のは、目の前のことをごまかすためのうそしかない。ような気が・・。

ちなみに,netでこんなのが→
”実は健康によくない習慣! 「毎日シャワーを浴びる」「毎晩8時間寝る」「便器に座る」”
http://itaishinja.com/archives/2647880.html
2chのコメントがなかなか面白い。
石鹸使わないとクサイ!っていうのが大方の偏見でした。

つくし さんのコメント...

2chのコメント、おかぴー。
確かにあぶらついてきれいなの、ゴキブリとおんなじだよね〜。

ようするに、今までの非常識をやれば、健康ってこといかい!それって、セーフ君と同じか!

よし。みんなであべこべの習慣作ろうか!

untikusai さんのコメント...

お初です。ですが、いつも覗いてます。
暴走しない日本人なんていないでしょう。
暴走するほうが楽だしね。
先のことなんか全く考えてないし、考えたくないのが本音です。
でも暴走する仲間になりたくないので外では話しません。
家ではテレビに怒ってかみついています。
ますますテレビが嫌いになってます。
(^(∞)^)

つくし さんのコメント...

untikusaiさん、いらっしゃいませ。
いつものぞいてくれてありがとうございます。
そーなんです。暴走すると、生きている実感が得られるので、みな暴走します。
ほんでもって、お家ではテレビにかみついてらっしゃるんですね。いっぱい歯形がついているのでしょうね(笑)。
わかりますわかります。
ウチのテレビにも歯形がいっぱいついてます。そんなときは、ブちっとコンセント抜いでやりましょう。